FC2ブログ

5月7日ラビンドラナート・タゴールの誕生日/東洋人初・ノーベル文学賞受賞者

ランキングに参加してます♫~♪
人気ブログランキング にほんブログ村 コレクションブログへ 

5月7日ラビンドラナート・タゴールの誕生日

検索語は『Rabindranath Tagore(ラビンドラナート・タゴール)

ラビンドラナート・タゴールの誕生日




※この記事は、2009年5月7日GoogleインドHPに掲載されていたロゴをテーマに記述しています。

ラビンドラナート・タゴール


(Sir Rabindranath Tagore)
インドの詩人、思想家。

今日もいろんな発見ありました。

インドは階級制度のあるお国柄。管理人も深く、深く考えてしまいました。

1861年5月7日 - 1941年8月7日
1913年東洋人で初めてのノーベル文学賞受賞。
詩聖として非常に尊敬を集めている。※
インド国歌及びバングラデシュ国歌の作詞・作曲
タゴール国際大学の設立者
英語名のSirが付くのは、1913年のノーベル文学賞を受賞したことで翌年イギリス政府からナイトの称号を授与されたもの。 
日本語のウィキより引用(編集中とのことでした)

詩聖=きわめて優れた詩人、詩仙
(文字通り詩をかなでる仙人のイメージでしょうか?かの李白の敬称だそうです。)

画像タイトルに設定されていたのは、
「Rabindranath Tagore's birthday」-「ラビンドラナート・タゴールの誕生日」


ウィキは、編集中とのことで英語版より情報量がかなり少ないようです。

どんなことをした人かというと、詩人・(作詞)作曲・絵画・戯曲・インドの教育の発展に寄与した人。

インドでは、とても有名な人のはずです。

さて、色々検索してわかったことは、タゴールは、17歳の頃1度、イギリス留学で知った西洋文学にふれ詩人としての才能を大きく開花させたということ。

自国に帰った後、多岐にわたり才能を開花させた人でその後、50代の頃に自分の息子とともに2度目のイギリス留学を果たします。

そしてかの地に東洋文学・哲学の存在と現在の大学制度をもたらした人とも言えるようです。

タゴールは、その当時、日本の文化への関心も深く、数回の訪日もあったようですが第1次世界大戦以後の日本の軍国主義・帝国主義に対し「西欧文化に毒された行動」との酷評により彼の存在は、西洋にも日本にも定着できなかったのではないか、という感想を持ちました。

知っている人は知っている人物なのかとは、思いますがこのような人類の文化の向上に貢献した人が一般に知られていないということについて、アジアという地域は、日本も含めてまだまだ文化という面では、向上心を持たないといけないのではないかとも感じました。


ちょうど、この記事の情報収集を行っていたころインドでは、総選挙が行われていました。

TVでも特集されていて、タイムリーな番組で聞き入っていました。

インドのカースト制度


インドには今でも階級制度というものがあり、カーストと呼ばれています。

管理人も以前にコミックで読んで、少しだけこのカースト制度というものがあることは知っていました。

コミック本の中では、インドはヒンドゥ教を主に信じている人が多いそうですがカースト制度の中で低辺にある人たちは、ヒンドゥ教の神様の仏像を崇めることを禁じられているので、人々の中には密かに仏教に帰依して仏像を崇める人もいるということが書かれていました。

仏教には人の上に人を作らず、人の下に人を作らず、というルールがあり、誰でも崇めることができることが理由だそうです。

実際どうなのかは、定かではありませんが今回の選挙でカーストの中・下層に位置する人の中から立候補した人の選挙活動を取り上げてありました。

女性でしたが、熱心に自分の階層の人々に呼びかけたり、上の階層の人の家を訪問したりという映像が続く中、選挙の公約として低下層の人が挙げていた公約の中に、「インド国内の公用語として英語を使わないこと」を挙げているという内容がありました。

実際に下層から2階層までの人達は、英語を使うことを禁じられている階層の人たちでもっともな要求のように感じました。

その反面、階級制度というものが自国の文化を向上させてくれるものではないことをどれくらい意識されているのか知りたい気持ちになりました。

番組の中で、街中で水を買うのにつぼから水を貰う場面が出ていて、下層階級の人は、その水を貰うのにコップを使うことが禁じられているので手で水を飲まされているところが映し出されていました。

階級制度とは、何なんだろう。

自国の同胞を見下して優越感を得ることなんでしょうか?

日本に来ているインドの人たちは、皆さん上の階級の人たちにほかありませんが、ものの考えた方がこんなにも違う人たちに自分は気をゆるせるだろうか。

そんな、疑問と不安を感じたタゴールとインドの総選挙でした。


 ↓人気ブログが分かる、ブログランキング♪
人気ブログランキング にほんブログ村 コレクションブログへ
 TBも出来る、日本ブログ村↑

ブログパーツ
関連記事

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

看板息子ピエ~る♪
看板息子ピエ~る♪

いらっしゃ~い!☆

A8セルフパック用
Doodle4Googleコンテスト
2014年「忘れられない瞬間」
忘れられない瞬間
▲ロゴをクリックするとGoogleのDoodleページへ移動します。
リンク
合わせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
管理人の性格診断書
投票を作成しました。
メールソフトは何を使ってますか?
結果を押すと「人気ブログ」に移動します。

▼ 掲載記事 ▼
無料ブログ申込
風邪予防にマヌカハニー♪
こうじ・生酵素でダイエット!
マンマチェック-J.POCH
J POSH
ヘアカラーおススメ-1

ヘアカラーおススメ-2
スティーブンノル6BE
人気記事ランキング
最新記事
ツイッター
アクセスランキング
ブログ記事メニュー
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

このブログの画像について
このサイトで利用中の画像についての管理人からのお願い。  ⇒ こちらの記事をご覧ください。
RSSリンクの表示
♣QRコード
♣ こちらのサイトは、携帯でも見れるようになっています。
QRコードを読込んでアクセスしてください♪
QR
人気ブログランキング

FlagCounter
興味本位で掲載を始めたFlogCounter!
日々色んなお国の方のあし跡発見!熱烈歓迎~♪
ありがとうございます~♪
free counter
ランキング
ランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします♪
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1976位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社会科学
69位
アクセスランキングを見る>>
[ランキングクリック!]

FC2ブログランキング

ClustrMaps
カウンター&ページランク
= 現在の閲覧者数 =



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも歓迎~♪

FC2のブロとも申請リンク

オークション活用
OPENCAGE
ショッピング
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...